預言カフェ

 
 
今日は2年振りくらいで知人に会いました。
シドニーにいる時にアメブロを通じて出会った、可愛らしい女性のEさん。
私よりも5〜6才年下だけど、誕生日が同じ。
そして、オーラソーマ®を学んでいるという共通点もあります。
 
最初は新宿でランチをしたのだけど(1000円でてんこ盛りの天丼を食べた!)、高田馬場にある預言カフェの話になって、行ってみることに。
Eさんは何度も行ったことがあるらしいのだけど、もちろん私は初めて。
 
オープン前なのにすでに20人以上は並んでいて、予約表に名前を書いた時点で1時間半くらい待ち時間がある状態だったので、駅前に戻って別のcafeで時間潰し。
預言カフェに着いた頃にはお腹はいっぱいだし、お茶も要らないくらい水分補給もできていたけれど、ここは飲み物(基本的にはコーヒー)をオーダーすることで預言をしてもらうシステムらしく、無理矢理コーヒーを注文。
店員さんが4〜5人いらして、飲み物が届いたテーブルに来て、2〜3分ほど早口で預言をするスタイル。
携帯のボイスメモに言葉を吹き込んでくれるので、帰宅してからゆっくり聴けます。
 
私は過去に3〜4人サイキック・リーディングや天使からのリーディングを受けたことがあるのですが、今回もやはり同じようなことを言われました。
自分でもチャネリングでメッセージを受け取ることが出来るから、預言カフェにわざわざ行くなんて考えたこともなかったけれど、面白い経験ではありました。
担当してくれた方も素敵な人で、行って良かったな〜と思えたし。
受付で案内をしている姿を見た時から、「きっとこの人が私にメッセージをくれる人だろうな」と思っていたしね。
 
Dragon Dictationという無料アプリを使ってMacBookに取り込んだボイスメモから、預言を自動的に文章化したものがこちら。
それにしても、Dragon Dictationってすごいね!
もちろん修正は必要だけれど、自分で聞きながらタイプするよりも格段にラクだし、変換もかなり精度が高くて驚きました。
 
【預言カフェ 2016/02/12】
主が言われます。愛する我が娘よ、私はあなたのことを愛しています、と主が言われます。
あなたのそのおおらかな、また色々な人々を受け入れる心優しいあなたの心を私はとても愛している、と主が言われます。そして、とても喜んでいるんですよ、と主が言われます。
私はますますあなたがその笑顔で人々をより支えていく、そのような力強くも優しさ溢れる娘になっていくよう、私はそんな道をあなたに用意しています、と主が言われます。
これといって道がしっかり決められているわけではないけれども、あなたに沢山の可能性があること。それをあなたに見せて行く、と主が言われます。
ですから自分はいつもこういう風だから、自分はこうだからと決めてしまうのではなくて、色々な自分があなたの中にあることを受け止めて下さい、と主が言われます。
時にはこのような自分がちょっと嫌だなとか、このような自分ではいけないのではないかとあなたを責めるような心もあなたの所にやってくるかもしれないけれども、私はそれも含めて全てあなたとして愛しているんですよ、と主が言われます。
ですから、大変な時は大変で良いんですよ、と主が言われます。人は愛する時や憎む時があるように。そのように時を経て、あなたはより愛溢れる者へと成長していくでしょう、と主が言われます。
憎んだり、人々の傷を知らないと人々の本当の心が分かりません。ですから、あなたがそれらの人々の心をより知っていく、そのような娘になるために少しあなた自身が傷ついたり、大変な状況に置かれている、そのような時もあったでしょう。
けれども、そのような経験があったからこそ、あなたがより愛を知り、そしてその厚みを出して行っている、と主が言われます。
薄い愛ではなくて、本当に厚い愛です。娘よ、あなたを誇りに思って下さい。私は本当にあなたのその篤い心をとても喜んでいるのです。本当に情熱溢れる娘ですね、と主が言われます。
人々の前ではあなたは笑顔で過ごしているかもしれない。けれども、あなたの心の奥底に宿っている情熱溢れるその心を私はますます燃え立たせて行く、と主が言われます。
笑顔だけれども力強い、何でもないことだけれどもあなたがいるだけで状況が、場が明るくなって、マイナスだったものがプラスへと、プラスよりもっと良いものへと変わっていく、そのような影響力ある娘として私はあなたを置いている、と主が言われます。
気負う必要はないけれども、あなたがそのまま笑顔で自分が楽しんでるだけで、すでにそれだけ影響があるということをあなたは知って下さい、と主が言われます。
それだけ影響がある娘だからこそ、あなたの言葉・行動には人々を惹きつけ、また良くも悪くも人々に影響を及ぼします、と主が言われます。ですから、それを上手に使っていくようにしなさい、と主が言われます。
何か悪い方向へとやろうと思えばやっていくことができる。けれどもあなたはそうではなくて、より人々を引き上げて、また自分自身にも益になるようにあなたは自分の良さを使っていくべきです、と主が言われます。
より賢く、そしてそこにあなたの情熱があるならば、私はあなたが良い判断をしていくための手助けを送っていこう、と主が言われます。
大丈夫です。あなたは本当に力強く、あなたの愛はこれからも消えません、と主が言われます。よりあなたの愛が溢れていくのを私はいつでも導いていきます。
そして何よりも私の愛があなたを包んでいる、その事があなたの自信になっていくように、私はますますあなたに愛を送ろう、と主は言われます。私は本当にあなたが愛おしく、愛している、と主が言われます。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です