今ここを生きる

 

 

おはようございます。

ヒーリングサロンひまわり masakoです。

 

昨日は19時半すぎから対面セッションがありました。

夕方にお申し込みがあり、メールで状況を伺っていたので、すぐに本題に入ってセッションを開始。

 

セッションをしていて感じたのは、「魂の本質はちゃんと分かっているのに、環境によって潜在意識の思考が簡単に変わってしまう」ということ。

自分が信じる道を進むことは可能で、それが良い結果をもたらすと分かっているとしても、状況に不安を感じてしまうと、人は簡単に他の意見を受け入れてしまう。

 

不安というのは、未来に目が向いている時に生じる感情です。

 

精神世界(スピリチュアル)に関心を持っている人であれば、「今ここを生きることの大切さ」というものを何度も見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

 

「今ここ」を英語で言えば、nowですよね。

つまり、過去でもないし、未来でもない。

今、目の前にある現実だけに意識を向けよう!ということです。

 

未来に意識が向くと不安になり、過去に意識が向かうと後悔になります。

あるいは、過去の成功体験(栄光)にしがみついているというケースもあるかもしれませんね。

 

どちらにしても、今のあなたには不必要なこと。

 

レイキを学んで欲しいと私が願うのは、教義五戒があるから。

レイキの教義五戒は、意識を「今ここ」に向けてくれます。

それだけでなく、人生を幸せに生きるための道しるべとして存在しています。

 

もし教義五戒に沿った生き方ができず、単に自分の望んでいる未来をシータヒーリング®などのテクニックで引き寄せようとしても、それは上手くいきません。

 

怒らない

心配しない

人に親切である

自分のすべきことを淡々とする

感謝の気持ちを忘れない

 

とても、とても大切です。

 

シータヒーリング®を使っているのであれば、これらができる人になるためにクリアリングをしています。

上手にヒーリングのテクニックを活用してください。

 

当サロンのメルマガでは、これらのことを繰り返しお伝えしています。

メルマガ登録をして、ぜひ何度でも読んでくださいね。

 

上手くいかないと感じる時は、いつでもご連絡ください。

夜間帯に仕事が入っていることはあまり多くないので、対面でもお電話やスカイプでもセッションは可能です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です