シータヒーリング®︎のセミナーを終えて

 
 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
今年はかなりのんびりと過ごしていましたが、4月に入ってから急にシータヒーリング®︎のセミナーを立て続けに開催する日々が続きました。
当サロンを選んで受講してくださった皆さま、ありがとうございました。
お一人おひとりのこれからの人生が、幸せなものになりますように!
 
まったく検討すらしていなかったのに、4月には突然ソウルメイトのインストラクターセミナーを受講しました。
それだけでなく、2013年11月に初めてインストラクターセミナーを受けてからずっと心に描いていた、シータサイエンスになるための残りのインストラクター講座(インテュイティブアナトミー、病気と障害、DNA3)を学びに、来月から約2ヶ月ほどアメリカに行くことも決まりました。
 
私がシータヒーリング®︎を学ぶと決めた理由は、単に「サイキック能力を開花させたい!」というものでした。
現代レイキを学んでエネルギー・ヒーリングの世界を知り、オラクルカードで少しずつ「見えないものを感じとる力」が開花し、さらにその力を伸ばしたくてクリアリングを兼ねてライタリアン・プログラムを受けました。
 
シータヒーリング®︎という言葉に出会ったのは、ライタリアン・プログラムを受け終わった直後、「サイキック能力の開花」というテーマで検索をした結果でした。
基礎DNAプラクティショナー講座の初日が終わった頃には、「もうサイキック能力の開花はどうでも良いから、もっとシータヒーリング®︎の世界を知りたい!」と思っていました。
3日目の願いの実現のワークを通じて最初に100万円を手に入れたことがきっかけで、そのまま応用DNA、インテュイティブアナトミー、ゲームオブライフ、DNA3プラクティショナー講座を受けることができました。
 
そして「サイキック能力はどうでも良い」と思えるようになった途端、皮肉なことにその力がどんどん開花していきました。
シータヒーリング®︎を学べば、実際は皮肉でも何でもなく、当たり前だと分かるようになります。
でも、まだまだ精神世界(スピリチュアルの世界)に疎かった私は、とても不思議な気持ちでいたのも事実です。
 
私自身はシータヒーリング®︎で人生が変わりました。
家族を含めて身近に病気の人がいないので、その方面でのサンプルが少ないものの、引き寄せに関してはかなり上手だと分かってきました。
これまでに引き寄せたものはたくさんのお金、充実した人間関係、素敵なお客様、今住んでいる家(そこそこ高い家賃)、主人の高収入、子供たちの進学先・・・もう忘れてしまったものも含めて、本当に様々。
あれだけ憎んでいた母親への想いが完全に解消して、母親が良い人になったことも、引き寄せと言えるのかもしれません(笑)
 
世の中には様々なヒーリング手法があって、人それぞれ、自分に合うものは異なります。
ですから、お客様に「受けたほうが良いですか?」と聞かれた時には、「私には合っていたし、とてもおすすめだと言えるけれど、受けたほうが良いかどうかはご自身の直観を信頼して欲しい」としか言えません。
 
基礎DNAを受けたなら、応用DNAディグディーパーまではできるだけ早く受けること(半年以内くらい)を目安にしてもらうと良いのではないかと思います。
次に、クリアリングを進めながらシータヒーリング®︎を上手に使えるようになるために、インテュイティブアナトミーは受けていただきたいな〜と。
幸せで豊かな生活を送りたいとお考えでしたら、ワールドリレーションズ・病気と障害・豊かさと願いの実現ソウルメイト・DNA3はおすすめです。
ペアワークやセミナーで学ぶことを通じて、可能な限り不必要なネガティブな思い込みを手放すことで、幸せだと感じる人生や心も経済的にも豊かな日々が訪れるからです。
 
私にもまだまだ不必要なネガティブな思い込みはありますし、気づいた時にはすぐにそれらを手放すためのセルフワークをしています。
叶ったことは数え切れないほどあるけれど、これから叶えたいこともたくさんあります。
 
シータヒーリング®︎の基礎DNAを受けたあと、「その他の講座も受けたい。でも経済的な問題が・・・」と感じていらっしゃるのであれば、願いの現実化テクニックを使って、受講費用ではなく「講座を受ける」という部分をマニフェストしてみてください。
これで実現していないのであれば、その背景にブロックがあります。
ご自身で掘り下げをして、実現を阻んでいるネガティブな思い込みをポジティブな思いに置き換えましょう。
 
セルフワークをしたのに実現していないのであれば、「土台を見つけられていない」という可能性もあります。
自分のことを自分でするのが難しいケースも多々あります。
そんな時はセッションを受けてみましょう。
 
セルフワーク以外にも、シータヒーリング®︎を活用する場は結構あります。
基礎DNAはシータヒーリング®︎のセッションに必要な最低限のテクニックを学ぶことが目的ですので、まずは応用DNAを近いうちに受講していただくと良いと思います。
 
シータヒーリング®︎は本当にパワフルなヒーリング手法です。
せっかく学んだのに使っていないのであれば、あるいは現実が望む形になっていないのであれば、再受講をして自己流になっていないか確認するのも良いですし、その他のプラクティショナー講座を通じて学びを深めつつスキルをしっかりと身につけたり、実践会を活用して練習の場を作ることもおすすめです。
次に何を受けたら良いか相談したいという方には無料コンサルテーションがありますし、シータヒーリング®︎に特化して知りたいことがあればシータヒーリング®︎無料説明会もあります。
いつでも気軽にリクエストなさってください。
 
 
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
ツールバーへスキップ