当サロンの考え方について

 
 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
今週から来週にかけて、通常のセッションやYear 2015☆年末年始特別セッションのシータヒーリング®プランのご予約が続いているので、ほぼ毎日のようにシータヒーリング®を使ったセッションを行なっています。
今回のYear 2015☆年末年始特別セッションでは、シータヒーリング®やレイキをご存知ない方からのお申し込みもあります。
 
まず最初にお伝えしたいのは、私はセラピストであって霊能者ではない、という点です。
当サロンで提供しているメニューには、「何が視えるか?」をお伝えするセッションはありません。
 
基礎DNAプラクティショナー講座をお受けになった方にはお伝えしていますが、Vianna(シータヒーリング®創始者)は「過去世が思い込みに影響していることはほとんどない」と言っていました。
過去世というものがあったとして、それが原因で現在が上手くいっていないと考えることは簡単ですが、現実逃避をする弁解に使っていたらいつまで経っても変化が訪れません。
また、シータヒーリング®では過去世は「自分が生きた人生とは限らない(ワンネスの思想)」と習います。
 
セッションを通じて、集合意識・祖先・過去世に繋がる思考パターンもありますが、私が視たものについてクライアントさんに伝えるケースは非常に稀です。
 
また、効果・効能について質問されることがあります。
たとえば、「どれくらいで変化を感じられますか?」といった具合です。
このようなご質問に対しては、「あなたが本当に変わりたいと思っていて、潜在意識にある不要な思い込みや感情に関わる障害(ブロック)を全て手放すことが大切」であること、そして「これから少しずつでも考え方を前向きにすることを心がけましょう」とお伝えしています。
もし本気で変わりたいなら、定期的にセッションをお受けになることをおすすめします。
 
お客様が幸せな未来を手にするためのサポートは出来ても、実際に幸せを選ぶかどうかはその人次第。
アドバイスしてもらうことが安心、または過去世にこういう事があったから仕方がない、というような考え方をしていたら現実はいつまで経っても変わりません。
ご自身の人生のためにも、「前向きに生きること」と「自分の人生に責任を持つこと」を選択なさってくださいね。
 
自分の人生に責任を持つというのは、セラピストやヒーラー(または霊能者さんでも何でも良いのですが)に相談しないと決められないという生き方ではなく、「自分で選んで人生を歩んでいく」ということです。
その選択の過程でセラピストのサポートを上手に活用することは良いのですが、「決めてもらう」というスタンスはおすすめしませんし、言われたことを鵜呑みにするのも賢明ではありません。
 
尚、Year 2015☆年末年始特別セッションのお申し込みは今月末まで(セッションの日時は2月以降でもOK)となります。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です