レイキの真髄はレベル3から

 
 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
まだ日程は決まっていませんが、現代レイキのレベル3セミナーにお申し込みを頂いているので、土居先生のセミナーで学んだことを復習しています。
 
土居先生が開催するマスター特別セミナーでは、自分の勉強のためだけであれば録音を許可して下さいましたので、ノートや資料を広げながら自宅学習をしています。
先生から学んだことは数えきれないほどあるのですが、頑張って書いたメモも半分以下くらいだったことに気付き、録音を途中で止めてはノートに書く作業を続けています。
そして同時に、先生のセミナーをまた受けに行きたい!と思いました。
 
レイキ=ヒーリングだと思っている方が多いと思いますし、私もずっとそうだと思っていました。
でも、臼井霊気療法はヒーリングが目的ではありません。
まずは手当療法(ヒーリング)を入り口として身体を健康にし、五戒に沿った生き方をすることで幸福になることが目標です。
そして、健康も幸福も五戒が導く、という考え方です。
 
正直、「治って欲しいという念を込めずに淡々と手を当てること」が難しい人に、レベル3を理解できるのだろうか・・・と感じるのは否めません。
けれども、この考え方を知っているか知っていないかは大きな違いですよね。
 
私のお役目は土居先生が伝えようとしていらっしゃる事を脚色せずに、出来るだけ分かりやすくお伝えすること。
それ以上もそれ以下も無いので、余計なことは考えず、業を励もうと思います。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です