与える人、奪う人

 
 
 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
皆さんは無料のリーディングやセッションを利用したことがありますか?
あるいは、無料で視聴できるYouTubeなどで情報を得ることは多いですか?
 
私自身、セラピストとして活動を始める前に、オラクルカードの無料モニターを募集して経験を積んだ時期がありました。
セラピスト活動をしている先輩方から「期間と人数を限定にするように」というアドバイスをもらったこともありますし、「無料に集まる人のエネルギーが低い」とドリーンやHay Houseの有名な人たちが言っているのを聞いても、最初はあまり理解できませんでした。
でも、実際にモニターを募集して、その意味する所がよく分かりました。
 
まず最初にお伝えしておくと、「無料だから」という理由で応募なさり、その後サロンのお客様になった方は一人もいません。
おそらく、どのセラピストさんも経験していらっしゃると思いますが、本当に高確率で無料の時だけ利用するのです。
 
モニターに応募する方の中には、1つの質問と限定してもいくつも聞いてきたり、たったひと言ふた言の感想で終わりにしたり、リーディング後にお礼のひと言すらなかったり、リーディング内容に文句を言ったり、何度も無料の時だけ応募してきたり・・・というケースが結構あります。
少数ではありますが、とても丁寧なお礼とご感想をお寄せ下さる方もいらっしゃいましたので、全員に当てはまるというわけではありませんが。
 
ここで気付いていただきたいのは、無料の時だけ利用する人は【奪うエネルギーが強い】ということです。
だからこそ、「エネルギーの低い人」というのが伝わってしまうのですよね。
 
たとえば、弁護士さんに相談するとして。それは無料でしょうか?
もしかしたら最初の30分くらいは無料だったとしても、必ずそれ以降のサービスは有料になりますね。
マッサージに行くとして、そのサービスは無料で受けられると思いますか?
客観的に考えれば、サービスの対価としてお金の授受があるのは当たり前のことで、これがエネルギーヒーリングなどのセラピストだったとしても、無料でサービスを受けようとするのは間違っています。
もちろん、「モニター制度を利用してその人が提供するスキルの精度やセラピストとの相性を確認する」というのが目的であれば、それは良い活用法です。
 
逆に、精神世界の学びを深めてヒーリング手法を提供しようとする人は【与えるエネルギーを持っている】のは良いけれど、「受け取ることが下手」な傾向にあります。
つまり、お金の授受にかなり抵抗があるのです。
 
でも、与えるだけのエネルギーも良くありません。
お金を受け取らないセラピストは技術的に不確かな人か、クリアリングができていない人、とも言えます。
 
たとえば何かを学ぶ時に感想を参考にしたり、ブログでその人を知るということをするのは良いですが、自分が学んだ時に感想を提供しないとかブログは読むだけという場合、奪うエネルギーが色濃く出ていることにも気付いてくださいね。
 
私たちは「受け取ること」と「与えること」をバランス良く保つ必要があることを知ってください。
何事も適度なバランスが大事です。
 
今回コレット・バロン=リードのOracle School申し込みに際して、30万円超の投資が必要だと知った私は、1週間くらい決断できずにいました。
でも、申し込みを済ませた今は「しっかりと身に付けたい」という気持ちがとても強くなっているし、それなりの覚悟みたいなものが出来ています。
 
本当に自分が変わりたいと思って何かを活用しようとするのであれば、信頼できるセラピストのセッションや講座を受けることをおすすめします。
残念ながら、奪うエネルギーを持っているセラピストは多いです。
アレもコレも・・・と勧めてくるような人は、信頼できるとは言いがたいのではないか、と個人的には思います。
 
あと、私だったら、フォローのないセラピストも利用したくないな、というのが本音です。
個別に対応できないとしても、練習する機会を設けるとか、facebookページなどのSNSを利用するとか、フォローの方法は色々ありますよね。
講座では質問に答える時間が十分でないこともあるし、実際に自宅などで使ってみて初めて疑問が湧いてくるのは当たり前です。
そういう意味でも、フォロー体制がないのはおかしいと思います。
 
当サロンのお客様はありがたいことにリピーターさんになってくださるのですが、アレもコレも学ぼうとするので、いつも「もっとじっくり考えてから先に進んでは?」とアドバイスすることになります。
とは言え、私自身も次から次へと様々なことを学んできたので、お気持ちはとても理解できるのですよね。
学びたいとお申込みをしてくださるお客様のお気持ちをそのまま受け入れることが良いのか、ストッパーの役目を果たしたほうが良いのか、本当に悩みます。
 
何だかまとまりのない文章になってしまいましたが、皆さんにお伝えしたかったのは「受け取ること」と「与えること」を併せ持つことが大切、という点です。
 
無料だと・・・と散々書いておきながら何ですが(笑)、先ほどオラクルカードを通じた来週のメッセージをYouTubeにアップしました。
 
尚、Weekly Oracle Card Readingは始めたばかりですが、私自身の方向転換もあって、もうすぐ終了になります。
 
それでは、引き続き素敵な週末をお過ごしください。
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です