引き寄せ

 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
 
昨日はオラクルカード講座がありました。
初めてカードに触れるというお方が今週は2人目。
「家に帰ってカードを引きますね〜」と笑顔でお帰りになった姿が印象的でした。ご参加ありがとうございました!
今年は28〜30日に開催されるシータヒーリング®基礎DNA講座が仕事納めです。
 
さて、私、1ヶ月ほど前に年内最後の(!?)引き寄せをしてしまいました。
たまたま体調を崩して寝込んでいた所に母から電話があったのがきっかけ。
ちょうどその頃、娘の大学受験に向けて塾の個別相談に行ったのですが、その塾で英語をメインにした受験(英語だけで勝負とも言う)で進む方法をアドバイスされたのです。
その塾は一括全納で最初に100万円近い費用を支払う必要があることが分かり、「塾の費用って結構高いんだね〜」なんて話を母にしたのです。
すると「先行投資じゃないけど、孫のためなら・・・」と言って出してくれることになり、すぐに送金してくれました。
母に感謝。ありがとう!
 
ここでポイントなのは「必要なお金が手に入る」という点です。
つまり、「how(=どうやって手に入れるか)は自分が決めない」ということ。
 
私は両親に援助してもらおうなんて考えてもいなかったし、そんな話し方もしませんでした。
我が家は来年子供たちがダブル受験なので、これから息子の塾通いも始まるし(彼は数ヶ月前から通っている英語専門塾にプラスして一般の塾を掛け持ちすることになります)、どこからか娘の塾代が湧いてくると良いな〜とは思っていたけれど。
 
もう一つのポイントは、受け取ること。
数年前の私だったら、「自分たちでするから大丈夫だよ〜。お気持ちだけありがたく受け取るね。」と断っていたと思うのですよね。
 
なので、潜在意識もちゃんと受け取る準備ができているか、筋肉反射テストしてみると良いですよ。
 
あとは私にも500万円くらい誰かが回してくれるのを待ちます。
だって、まだ私にはサンタさんが来てないんだもの(笑)
 
ま、そんな事はさておき、皆さま素敵なクリスマスをお過ごし下さいね。
 
Merry Christmas!
 
 
 

2 件のコメント

  • すばらしい!読んでいてワクワクします(^▽^)
    私はmasakoさんにオラクルカードを習ってから、直観力が増したみたいです。
    masakoさんの「オラクルカードリーディングはカードを使ったチャネリング」という言葉が腑に落ちて、上手くやろうという気負いがなくなり、
    そのカードリーディングを通して「スピリチュアル」全体が、頭ではなく身体で理解できた気がします。
    (私はカードリーディングを通して、「祈ったあとは大きな流れに身を任せる」というレイキに対しての理解も深まりました。)
    今はまだ自信がないので、1回のリーディングで同じ質問をして引いてしまう時があるのですが……
    やっぱり同じカードが出るんです。見事なまでに…!!
    (相談者からも感心されてます。)
    出るカードが変わるのは質問者本人の気持ちが変わってから。
    もう私は、天の存在を信じざるを得ない状況になってきました。
    つい先日、他者リーディングをしたら、お相手が感動してくれたみたいで
    「辛くなったらこの鑑定結果を何回も読みなおします。」と言われました。
    感じたことを言っただけなのに、こっちも感動してしまいました。
    頭でっかちな私にも分かりやすく教えてくださって、ありがとうございました。
    2016年はますますカードやレイキと仲良くなりたいと思っています。
    Merry Christmas!

    • HANAさん
      コメントに気付くのが遅くなり、ごめんなさい。すっかり年が明けてしまいましたが、クリスマスそして年末年始もお元気でお過ごしになられたことと思います。
      「直観力が増してきた」と感じられるようになったのですね!素敵です。その方法もスピリチュアルへの理解も人それぞれ異なるでしょうし、何かをキッカケにして他の理解が深まるということもありますよね。
      カードリーディングを通じて癒しを提供できている実感が伴えば、それが自信にも繋がりますね。素敵なお話をシェアして下さって、ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です