オープニング・トゥ・チャネル

 
こんにちは。シドニー在住、ヒーリングサロンひまわりのmasakoです。
エンジェル・リーディングのご依頼を受けたので、場と自分自身を整えるために瞑想をしていた時のこと。
普段なら5分もしない内に寝落ちしている私が、珍しくあまり雑念にも囚われることなく、ひたすらサードアイ(おでこの辺り)に強い刺激を感じていました。その後ふと思い立って、『久し振りにオープニング・トゥ・チャネルでガイドに会いに行こう~』という気持ちになり、まずはガイドに会う瞑想。寝ることなく終えることができ、『まさか、本当にこの人が私のガイドな訳ないよね!?』という人が出てきたので、『もっとメッセージを受け取ってみよう!』と次の瞑想へ。
ちなみに、私はOrin & DaBen のサイトからOpening to Channelのオーディオ・コースをダウンロード購入したものを使っています。
 
今、私についていてくれるガイドさんは、アルキメデスというギリシャ人のおじいさんみたいです。眼光は鋭い感じなんだけど、その人から感じる印象はとても柔らかい感じ。真っ白なヒゲが印象的で、あまりにもヒゲが豊かだから、『どうやってご飯を食べるんだろう?』って思っちゃうくらい(笑)その人は天文学と数学に通じていると言っていました。
 
誘導瞑想では決められた質問をして、ガイドからメッセージを受け取るのですが、不思議なことに何を質問されるか分かっている自分がいて、5個くらいの質問がiPodから流れる前にすでに答えをもらっていました・・・嘘みたいだけど、本当に。
エンジェル・リーディングを終えてその後片付けたりしていたので、すっかりチャネリングした事を忘れていたのですが、たった今思い出したので、検索してみましたよ、アルキメデス。
 
で、Wikipedia に出ている写真を見て、ビックリ!!だって、本当にこんな風貌だったんだもの。サラッと読んだ限り、天文学のことは何も書いていないけれど、数学者だったみたいね・・・と書きながら読み返したら、天文学者とも書いてあった(^_^;)
 
何かで読んだ気がするのだけど、確か一定のレベルに達したら、ガイドも変わるんだよね!?守護天使は生まれてから死ぬまで一緒だけど(その後、増えることもあるけれど、最初から付いている守護天使は最後まで一緒)、ガイドはその人の霊性の成長に伴って変わるはず。
 
しばらく、このお方とチャネリングをしてみようと思います。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です