シータヒーリング®新講座 Wealth Consciousness(ウェルス・コンシャスネス) 修了

 
 
最後の最後まで受講を迷っていた、8月に認定されたばかりの新しい講座【Wealth Consciousness (ウェルス・コンシャスネス)】のプラクティショナーコースを受けて来ました。
今回が記念すべき、第1回目の開講とのこと。
 
この講座は私の基礎・応用プラクティショナーコースの先生である、マーク・アンソニー氏(シータヒーリング®オーストラリアの代表)が作った講座です。
 
私はまだ【豊かさと願いの実現】を受けたことがないので、先日のレインボーチルドレン インストラクター講座でシータサイエンスになった方に違いを聞いてみたのですが、豊かさと願いの実現と比べると男性的で、自己啓発に近い感じがする・・・とのことでした。
 
講座は3日間で、参加者は30名ちょっと、という所でしょうか。その内、日本人は6人でした。基礎インストラクターから受けていたのは私を含めて3人、レインボーチルドレンから続けての方が2人、この講座だけのために参加した方が1人。
 
テキストは、通訳をなさっていたブランチ真理さんが翻訳した日本語版も用意されていました。最初はどちらか一冊と言われたので、日本語を受け取りました。
今回は富裕意識に関する思考パターンを探る旅になるので、確実にブロックを外すためにも母国語の方が浸透しやすいんじゃないかな~と(前日の夜8時に思い立って受講を決めた割には、やる気満々な私。)
 
過去のマーク氏の講座は日本人は私一人でペアワークも英語だったけれど、今回は日本語で練習できるというのも日本語テキストを選んだ理由の一つですが。でも、結果的には英語と日本語の両方を頂きました。
マークのセミナーはとても分かりやすいたとえ話が多く、テキストの文章では意味が掴み切れないものでも、「なるほど~」と腑に落ちる瞬間がいっぱいあって、私は大好きです。
例えば、あなたが子供にプレゼントを贈ったとします。
子供が「こんな物もらったって嬉しくもない。」というような言葉や態度を見せたら、あなたはどう思いますか?きっと、二度とその子にプレゼントなんてあげようと思わないでしょう?
逆に、とても喜んで、抱き付いてきたらどうでしょう?きっと、また何かプレゼントしたくなりませんか?
 
あなたが創造主に何かを望んでそれを受け取った時の態度が、「どうせなら、○○だったら良かったのに・・・」というようなものだったとして。
感謝をしていない=プレゼントをもらって喜ばなかった子供と同じ、になるんですよ。というような話は、「そうだよねっ!」と妙に納得してしまったり。
 
今回は毎日ペアワークで富裕意識に関する思い込みのワークがありました。
2人の別々の人に(しかも別のお題でワークしていて)、自分がいっぱいお金を持っていた時代のことが浮上してきました。他にも王様のような、かなり高い地位にいた頃(残念なことに、私が感じたのは暴君だったけどさ・・・)の裏切られる感覚とか。あとは、サイキック能力を持っていた時代に殴り殺された感覚まで出てきました。
 
正直なところ、あんまり過去世について思い入れがないので(過去世を思い出した所で、今を生きることには関係ないし)、今まで過去世が見えるという感じはよく分からなかったんですけどね。
続けて出てきたのは不思議な気もするし、連続して3週間近くもシータの講座を受けているとサイキック能力が磨かれていくのかな~と思ったり。
 
今回は1日ずつ中休みはあったけれど、習ったことを振り返る時間は全然なくて。
この週末は少しゆっくり休んで、月曜日からもう一度テキストを読んだり、ノートをまとめたいな~と思います。ヴァイアナさんですら毎日の練習を欠かさないと言っていたので、私も自分自身の思考ブロックを見つけて、どんどん掘り下げを練習していくつもりです。