シータヒーリング®基礎1日目

 
 
こんばんは。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
今日から3日間の基礎DNAプラクティショナー講座が始まりました。
 
今回のご参加者はシータヒーリング®について詳しくご存知のない方々。
普段よりも説明を増やして講座を進めている関係で、午前中にカバーすべき内容の半分くらいでお昼休憩に突入したのですが、最後に駆け足となることもなく、1日目に学ぶことは全て終わりました。
 
何事も最初の入り口が肝心だと思うので、分からないことや疑問に感じたことを気軽に質問できる雰囲気は大切。
1日目の積み重ねが2日目、そして最初の2日間の積み重ねが3日目になりますし、この基礎DNAで学んだことが応用DNAにつながっていきますから。
 
何よりも、セミナーを終えてから自宅で一人でシータヒーリング®のテクニックを使える、というのが受講生さんにとって大事ですよね。
貴重な時間と費用をかけてご参加いただくのですから、お伝えしたことが「出来る・分かる」と感じてもらえなければ意味がありません。
そのためにも自分自身の経験・たとえ話・実例を織り交ぜつつ、出来るだけ分かりやすく説明することを心がけています。
また、日本語訳が間違っているところがあるので、英語のテキストに書かれた内容をお知らせしつつ講座を進めます。
 
テキストの最初に「できない、分からないという言葉を避けましょう」とありますが、今回は「難しいという言葉も避けましょう」とお伝えしてスタート。
今日初めて第7層につながることを体験したので、まだ自分なりの感覚は分からないかもしれませんが、残りの2日間はペアワークを通じていっぱい練習していきます。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です