シータヒーリング®基礎 2日目

 
 
こんばんは。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
 
今日は基礎DNAセミナーの2日目でした。
セッションを行なう時の柱となる「掘り下げ」と「土台の見つけ方」、そして「感情・感覚への働きかけ(ダウンロード)」の方法を学び、昨日学んだ「思考パターンの置き換え」を組み合わせて、実際のセッションの流れをペアワークを通じて実践します。
 
テキストや本に掘り下げの例が載っていますが、実際のペアワークはそこまでシンプルに進まないことが多く、どのように質問をしたら良いのかが分からなくなる受講生さんもいらっしゃいます。
また、掘り下げはクライアント役の人が言った言葉やフレーズをそのまま使うのが原則なのですが、気付いたら自分が脳内変換した言い方になってしまうケースもあります。
でも、初めて一連の流れを体験していますので、焦らなくて大丈夫。
 
まずはテキストに書かれていることを実践してみること。
そして、ペアワーク中は信頼と意図を持って、相手の言葉によく耳を傾けることを大切にしてもらえたら、と思います。
 
掘り下げは今いち掴めていないような気がするかもしれないけれど、受講生さんが出来るようになったことは沢山あります。
まず第一に、たった1日しか練習していないのに、私の誘導なしで第七層に繋がってシータ波になることが出来るようになっています。
視覚化をして、感じたことを伝えるという部分にも慣れてきました。
筋肉反射テストでYESの反応だったものがNOに(またはその逆に)なっていて、ちゃんと潜在意識への働きかけが行なわれています。
 
これだけでも、十分にシータヒーリング®を使えるようになっていることが分かると思います。
あとはペアワークやセルフワークを通じて、練習を重ねて自信をつけるだけ。
 
いよいよ明日が最終日。
セッションに必要なテクニックはすでに学んでいますので、プラスαの使い方を知り、ペアワークで実践を積んでいきます。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です