現代レイキ レベル1(2日目)開催しました

 
 
 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
先日、現代レイキ レベル1セミナー(2日目)を開催しました。
 
このセミナーが本来のレベル1(初伝)です。
受講生さんがレイキの回路を開くためのアチューメント(=エネルギー伝授)を受け、レイキヒーラーが誕生する瞬間でもあります。
レベル1の目的、基本12ポジション、自分へのヒーリングと他者へのヒーリング方法、日常で使えるレイキの活用法、現在でも使える伝統レイキの技法など、1日でたくさんのことを学びます。
 
レイキヒーラーにとって最も大切なのは、「雑念を持たずに大宇宙にすべてを任せ、淡々とレイキをする」と学びます。
アチューメントを受ける際も、「何かを感じようとする」よりも「リラックスすること」が大切とお伝えしていますので、「どうでしたか?」と感想を聞いたりしませんが、受講生さんたちは口々に「温かかった」とおっしゃっていました。
 
どんなヒーリング技法でも、大切なのは学ぶことそのものではなく、学んだツールを使って実践すること。
特にレイキは、アチューメント後の21日間のセルフヒーリング(自分にレイキヒーリングをする)をおこなうことで、「習慣として身につけるように」と習います。
また、レベル2を受講できるのも21日以上経過していることが条件になります。
 
レベル1では基本12ポジションへのセルフヒーリングに60分かかるので、これを3週間続けるのは大変かもしれません。
でも3週間後がゴールなのではなく、レイキの回路を育てることが目標です。
どうぞ、日常の中で気軽にレイキを使ってくださいね。
 
尚、10/26(木)にレベル2のセミナーが予定されています。
10/5(木)までにレベル1を受講なさった方はご参加いただけますので、仲間と一緒に「手当て療法の完成(レベル2の目標)」を学びませんか?
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です