奢らない生き方

 
 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
先週末の芦屋セミナーでは1日目の夜は懇親会(食事会)に参加し、2日目の夕方はたった4人のマスターで土居先生を囲んでお茶をして来ました。
 
私が土居先生に初めてお目にかかったのは今年1月の新年霊授会、2度目は5月のNPO現代レイキの会総会&交流会でしたので、これが3度目です。
5月の交流会で急きょ通訳をすることになったのがキッカケで、土居先生に顔を覚えてくださったようです。
 
しかも、誰に対しても同じように接する物怖じしない私は先生にも普通に話しかけるし、セミナーでは超基本的な質問もする(^_^;)
だって、せっかく先生がいらっしゃるのだから、人づてじゃなくて先生の見解をしっかり理解したいじゃないですか!
そのお陰と言っては何ですが、すごく貴重な情報を聞くことが出来ました。
やはり、テキストを読むだけでは分からない部分ってあるのですね・・・。
 
そう言えば、懇親会で国内のレイキ団体についての情報がもたらされました。
私はシドニーで出会ったレイキマスターが2人とも現代レイキだったので、帰国するまで色々な種類のレイキ団体が存在することを知りませんでした。
現代レイキのテキストも先生の著書もオープンに情報を伝えているので、他の団体もそうなのだと思っていましたが、実情はずいぶんと玉石混交なのですね。
 
マスターが個々に作ったテキストで学ぶ(=正式なテキストが無い)、マスターになったらその先の学びの場がない、習った後のフォローがない、一括伝授・通信伝授・遠隔伝授など、ほとんど無法地帯と化している様子。
これだけ質の高いセミナーを提供している現代レイキですら、通信伝授している人、土居先生には会わせようとしない人(囲い込み)、フォロー無し(私が最初に習ったマスターはこのタイプ)とかもいるそうですし。
 
日本国内・国外にかかわらず、臼井先生からご自身までの真実のエネルギー系統を示せる団体は伝統レイキ(臼井霊気療法学会)と現代レイキくらいじゃないでしょうか?
国内の団体も虚偽が多くて、エネルギー系統を捻じ曲げていると知って驚きました。
それはつまり、どういうエネルギーなのか分からない=もはや名前だけのレイキの可能性もあるということですよね。
「本来の霊気法を知りたいと考えた人が最後に現代レイキにたどり着く」と聞いて、納得できる気がします。
先輩マスターのAmiさんも、「西洋レイキから入ったけれど、レイキにはもっと深いものがあるのではないか?と色々と調べて土居先生を知ったのよ」とおっしゃっていましたし。
 
これら一連のお話を伺ったあとに、先生がひと言ポツリと「変わらないでいることはとても大変」と仰っていたのが印象的でした。
その際、先生はこうもおっしゃっていました。
「一時期まではまともなレイキヒーラーだった人も、お金儲けや名声に走ったりする」と。
そう言いながらも、誰に対しても「良い人なんだけどね・・・」という台詞が続きます。
 
聞かれたら事実として答える。
でも、その人達を批判しない。
なぜなら、先生にとっての「業を励む」に関係がないから(と推測)。
奢らないでいるというのはとても難しいと思いますが、土居先生が変わらずにいらっしゃるので、私たちにとっての模範と映るのでしょうね。
 
3週間くらい前のマスター研鑽会でスペインに集まった200名以上のレイキマスター達、そしてそこで誕生した100名の現代レイキマスター達の姿を見た直後に土居先生の在り方に触れた私。
まだ一人にしか教えたことが無いのに、ペーペーの私ですら「どうにかして現代レイキの素晴らしさを伝えたい!」って触発されました(笑)
まずは、現代レイキをもっともっと押して行こうと思います。
 
まずは交流会に参加してみて下さい。
そして、土居先生のCDで癒やされて下さい(他力本願)。
レイキは健康を維持するためのホームドクターであり、五戒に沿った生き方は人間性を高めてくれます。
 
ヒーリングサロンひまわりの現代レイキ関連スケジュール

現代レイキセミナー

レベル1: 12月21日(月)10〜19時(1時間休憩を含む)
レベル2: 2016年1月中旬〜下旬
 

レイキ交流会

11/23(月・祝)13:30〜16:45(NPO現代レイキの会主催・土居先生ご参加)
11/24(火)13:00〜16:00
12/27(土)10:00〜13:00
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です