シータヒーリング®ご感想

 
こんにちは。シドニー在住、ヒーリングサロンひまわり masakoです。
5月末にスカイプセッションをお受け下さったFさまから頂いたご感想です。
すぐにご感想をお寄せ下さり「ブログ掲載もOKですよ~」とおっしゃって下さっていたのに、ご紹介が遅れてごめんなさい。
 
昨日はセッションの後、とても眠くなって気候のせいか頭痛もあったので、お昼寝というには長い時間ぐーぐー寝てしまいました。
そしたら、びっくりです。実家の母がふらりとやってきました。
息子も帰ってきてすぐ自転車で遠出(冒険)してきたようですし、 なんだか、やっぱり?いろいろつながっているんだなぁ、と思いました。
実感としては、私の中のインナーチャイルドが昨日は「そっか、いいのか…」と、不思議そうな顔でちょこんと座っていたのが、今日は「いいんだ!うれしい!」と腑に落ちたようで、にこにこご機嫌で、気ままにしているようです。
わたし自身も、同じように、とても安心して落ち着いている様に思います。
今回は二度目という事もあったかもしれませんが、自分でも言葉になっていなかった気持ちを「こうありたいなぁ」 「そうであったら、本当に、いいねぇ」 と思える状況を言葉にして頂いて、落とし込んでもらって、涙が出ました。
自分でも分かっていなかった気持ちなのに、それを分かってもらえた事もとてもうれしかったです。
そして、その他にも、今回もまたたくさんの気づきがありました。それも、安心してお話できるmasakoさんのお人柄のおかげかなぁと思います。
本当にありがとうございました。
プリザーブドフラワーの依頼も、うれしかったです(´ω`) そうだ、わたし、それが好きだったんだ!って思い出してワクワクしました。
ちょっとした事からでいいんだよ~って、言ってもらって、そっかー!とまたうれしくなりました。
masakoさんは、やっぱり愛の人で、とっても繊細なエネルギーなんだけどでも、パワーは強いですよねvv(´ω`)
肝っ玉かあさんじゃないですが、こう、聖母マリア的なおおらかな………(私の中では、マリア様はみんなの肝っ玉かあさんなのですσ(^◇^;))
 
Fさん、素敵なご感想をありがとうございます。
私までワクワクしてきます♪
 
シータヒーリング®のセッションでは、自分でも気付いていなかった意識・思い込みへの扉を開きます。
その思い込みによって【自分が手放したい状況】が創られているのだとしたら、もっと自分がラクに生きられる方法を選びませんか?とお誘いします。
その時の答えは、「はい」でも「いいえ」でも良いんですよ。
その答えによってワークする方向性が少し変わるけれど、ただそれだけの話です。
 
私がシータヒーリング®を大好きになった理由の一つが、【クライアントさん主体である】という点です。
セッションの70~80%の時間はクライアントさんが話し、プラクティショナーは耳を傾けます。
セッション中は創造主のメッセンジャーとしての役割なので、プラクティショナーの考えは一切入りません。
自分の声を通して話しているけれども媒体として存在しているだけなので、セッションが終わってしばらく経つと、自分が何を伝えたのか忘れます。
それでも必要な思い込みへの働きかけがなされるし、変化を実感するのが早いので、そういう意味でシータヒーリング®は便利なツールだと思います。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です