日常で使うシータヒーリング®

 
 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
受講したことがある方ならご存知のように、基礎DNA講座ではシータヒーリング®の核となるテクニックを学びます。
それらは体内リーディング、ヒーリング、思考の置き換え、ダウンロード、掘り下げの5つ。
 
シータヒーリング®は病気を癒やした人の口コミで広がっていったので、最初は【シータヒーリング®=病気に取り組むヒーリングのテクニック】という印象が強く、シータヒーリング®と出会った方々は実際に治らないと言われた病気を克服したり、余命宣告された状態から健康になったというケースが多いのも事実。
でも、テキストに書かれているように、シータヒーリング®は潜在意識に働きかけをおこなうヒーリングです。
それはつまり、「病気も潜在意識と関係している」という考えにつながるのですが、単に潜在意識に働きかけるという点を考えれば、どんな事柄に対しても活用することができるということになります。
 
私が基礎DNAプラクティショナー講座を受けていて衝撃を受けたことの1つが、Mark(シドニーでの私のシータヒーリング®の先生)が「子供が病気(風邪)の時は自分に働きかけをすると、子供の病気は治る」と言った時でした。
「家族の体調不良に対して、自分に掘り下げをして思考の置き換え&ダウンロードをする」という意味なのですが、最初にその言葉を聞いた時は半信半疑でした。
というより、どちらかと言えば、疑いの気持ちのほうが強かった。
でも実際にやってみるとMarkが言っていた通りだったので、それからは毎日のように色々なテーマでセルフワークをしてきました。
 
自分自身の経験から、シータヒーリング®は大きなテーマだけでなく、ちょっとした日常での出来事にも活用できるケースが沢山あることを知っています。
基礎DNAを学んだら、ぜひ皆さんも普段からシータヒーリング®を使ってみてください。
自分が持っているマイナスの思い込み全てを手放すくらいの気持ちで、ほんのちょっとのイライラなどにも働きかけをすることが大事です。
 
「経済的な豊かさ、ソウルメイト、夢の実現などに働きかけをしたい!」と思ってシータヒーリング®でセルフワークをしても、なかなか思い描いた状況にならない場合。
それらをブロックしているマイナスの思考があります。
そして、マイナスの思考はクリアリング(=セルフワーク)で解放します。
 
2週間ほど前に基礎DNA講座を開催したのですが、ダウンロードの演習で創造主から今の私に必要なダウンロードとして、「創造主の定義で節制とは何かを知る」というメッセージがあったので、受講生さんにダウンロードしていただきました。
たった30秒ほどの短い演習でしたが、直後からいくつものお仕事の依頼をいただいたり、臨時収入が入っています。
クリアリングが進めば進むほど、結果が現実に反映されるまでの時間が短くなるので、せっかく学んだシータヒーリング®をいっぱい活用していただきたいな・・・と思います。
 
セルフワークをしていても現実がなかなか変わらない人やペアワークを通じて他のシータヒーラーさんにセッションをしてもらいたいと思っている人は、当サロンのシータヒーリング®実践会にお越しください。
ペアワークだけでなく、Q&Aやお茶の時間もありますので、分からないことを確認したり、シータヒーラー仲間と情報交換をすることも可能です。
 
シータヒーリング®実践会のご案内

  • 日時: 7月27日(木)13:00〜16:00
  • 参加費: 2,000円(当サロンのシータヒーリング®受講生)、2,500円(一般)
  • 参加資格: シータヒーリング®基礎DNA修了
  • 持ち物: ペアワーク用メモ帳、筆記用具、基礎DNAマニュアル
  • 詳細・お申込み: ホームページをご覧ください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です