シータヒーリング®基礎・最終日 part.2

 
 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
一昨日は10〜16時の短縮で4日間コースとして参加していた方の基礎DNAの最終日でした。
新たなシータヒーリング®基礎プラクティショナーさんがまたお一人、当サロンから誕生しました。おめでとうございます!
 
ペアワークでは敢えて2回ともプラクティショナー役をして、セッションの流れに慣れるために頑張っていました。
「流れは分かっている、何をするかも分かっている。でも、上手に出来ない。」というのが、今回の受講生さん全員に共通した感覚だったようです。

  • どうしても自分で考えようとしてしまう
  • どこが土台なのか判断できない
  • どうやって質問を返せば良いのか悩む

というのが主な理由でしょうか?
 
テキストにも書いてあるように、掘り下げは【クライアント役の言葉に5W1Hを足して、オウム返しに質問する】だけです。
でもね、私だって最初は訳が分からなかった。
だから「完璧さ」と「結果」を求めることを忘れて下さい。
皆さんと私の違いは、それだけだと思います。
 
私は「出来ているか出来ていないかは分からないけれど、とにかくやってみる」という気持ちだけでセルフワークをしていました。
最初から出来ているとは思っていないので(本来のシータヒーリング®の考え方ではこういう思いを持っていること自体がNGですけど)、結果を求めることもしないし、完璧なんて望みもしませんでした。
でも3年経って分かったことは、ちゃんと出来ていたということ。
 
テキストにもはっきりと書かれているように、ヒーラーはあくまでも創造主プラクティショナーは証人として観届けるだけです。
これを忘れなければ、大丈夫ですよ。皆さんはぎこちなく感じていたかもしれないけれど、それは習ったばかりなのだから当たり前。でも、ちゃんと出来ていることも同時に分かっていますよね。
あとは【信頼】と【意図】を持っていればOKです。
 
最後に、受講者さんがお寄せ下さったご感想をご紹介。
Eさん
3日間ありがとうございました。すごく楽しく学ぶことができました。
これから毎日練習して、いらない思い込みをたくさん取り除き、手に入れたいものをたくさん引き寄せます。時期は未定ですが、応用DNAも必ず受けに行きますね。
 
Tさん
3日間ありがとうございました!楽しくて、あっという間でした〜
暇さえあれば練習してます(笑)
応用を受けるまで筋トレ楽しく頑張りまーす!
 
シータヒーリング®の講座は基本的には10〜18時で連続◯日間というような規定がありますが、短縮する代わりに日数を増やすことは可能です。
10〜16時の4日間で受けたい、あるいは10〜14時の5日間という方法もありますので、時間に制約がある方もご相談下さいね。
年内は12/28(月)〜30(水)に基礎DNAを、1/2(土)〜4(月)に応用DNAを開催予定です。
シータヒーリング®は次の講座を受けるための待機期間はありませんので、この年末年始に基礎と応用を受けて、2016年はご自身が望む人生を拓いていきませんか?
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です