シータヒーリング®基礎DNAプラクティショナー誕生

 
 
こんにちは。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
昨日、基礎DNAプラクティショナー講座の3日目が無事に終わりました。
最終日ということで、長めのペアワークを2回行ない、練習に励みましたよ。
 
新たに学んだことは豊かさと願いの現実化、未来リーディング、DNAへの働きかけ(老化への働きかけ・遺伝子の修復など)、動物ヒーリングなど。
動物ヒーリングでは、知人が協力して下さったお陰で、知人の愛犬へのヒーリングとリーディングを遠隔で行ないました。
 
今日のペアワークではかなりしっかりとリーディングが出来ていて、【これをそのまま話してしまうとリーディング主体のものになってしまう】という部分を実体験することが出来ました。
1日目ではリーディングについて理論で学び、最初は「そんなこと出来るかな?」と思っていた受講者さんも、3日目になるとリーディングの力がかなり伸びていることが分かりますね。
そして、思わずリーディングした内容を元に掘り下げをする罠にはまりそうになって、ハッと気付く。
 
 
プラクティショナーが質問を投げかける→クライアントさんが答える。
その答えに対して別の質問をする→クライアントさんが答える。
 
この繰り返しで土台に辿り着けますし、クライアントさんが土台の思考パターン(または感覚・感情)を口に出すことが大切なのです。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です