シータヒーリング®変更点

 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
数日前にシータヒーリング®本部からメールが届きました。
いくつか連絡事項がありましたので、お知らせします。

必須講座について

これまで基礎DNAと応用DNAを受講していれば次の講座を受けることができましたが、2018年2月1日以降は基礎DNA、応用DNA、ディグ・ディーパー プラクティショナー講座を修了していることがその先の講座の受講条件になります。
また、基礎および応用DNAインストラクターになるために必要な参加条件も上記と同じになります。
4月にヴァイアナの息子さんが来日し、基礎・応用・ソウルメイト インストラクター講座が提供されますが、これらを検討中の方は必ず上記の3講座を修了なさってください。
これまで当サロンでは「基礎、応用、ディグ・ディーパーは基本の講座」とお伝えしてきましたが、シータヒーリング®本部でも同じように考えているようですね。
掘り下げに特化したディグ・ディーパーを受けずして、シータヒーリング®を語れませんから。
過去に豊かさと願いの実現セミナーを受講済みでディグ・ディーパーを未受講の方は、できるだけ早い時期にディグ・ディーパーをお受けください。
 

存在の層プラクティショナー講座

当サロンでは私自身が未受講のため提供していませんが、存在の層プラクティショナー講座は2018年2月2日より従来の4日間から5日間のコースに変更になります。
 

その他

ホームページでもご案内していますが、シータヒーリング®のプラクティショナー資格は有効期間が5年間です。
2013年にプラクティショナー講座を受け今後も資格を維持したい方は、今年が更新年になります(認定証に記載された月日までに受講する必要があります)。
修了なさった講座によって更新方法が異なりますので、個別にご連絡ください。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です