WordPressでやってはいけないこと その①

 
このところ、WordPressでやらかしてばかりいます。
最初の大きな失敗は、MySQLリストに出ている「要らなそうに見えたもの」を削除したこと。
これによって、【オラクルカードの選び方】について綴っているコラム(ブログ)が表示されなくなりました。
今まで見たこともない画面が出て、存在しない(データがない)、というようなメッセージが出てしまいました。管理画面に入れないので、プラグインのBackWPupを使うことすらできません。
ちなみに、MySQLリストから削除したものは完全になくなってしまうので、素人は下手に手を出すのは止めましょう(自戒を込めて)。
 
一度このブログを削除して新たにWordPressをインストールしようとして、3つ並んでいるリストの内、削除したのはホームページ用のデータ(>_<)
今度はホームページまでもが消滅。
 
まずはバックアップのあるブログの復旧作業から着手。
WordPressを新たにインストールして設定し直し、バックアップファイルをFTPソフトを使って元に戻しました。
そして、こちらのサイト(バックアップとデータの復旧方法【ワードプレス講座7】)を参考に何とか復元。
更新したばかりの2つの記事はバックアップしていなかったので、残念ながら消えてしまいました。
 
そして、完全に消えてしまったホームページ。
こちらはバックアップもないので、ゼロから作り直し。
エックスサーバーの自動インストール機能を使って、改めてWordPressをインストール。
ついでにWordPressを最新バージョンに更新しました。
 
問題はテーマ。
検索していて見つけた無料のテーマで、向日葵が目立つ・・・ということしか覚えていません。
でもラッキーなことに(!?)、デフォルトのスタイルシートなどをメモ帳にコピーして保存していたので、そこからテーマの名前と会社を探し出すことができました。
 
ホームページで案内する内容については、以前、Jimdoブログを立ち上げる時にワード文書で作ったたたき台が残っていたので、コピー&ペーストすることで何とか凌ぎました。
細かい修正(フォントや文字サイズ、不要なリンクボタン、リンクの色)などは、どこをどうやって良いのか分からなかったけれど、奇跡的に復活。
 
そして思ったのは、初心者にはWordPressで紹介されている使用者の多いテーマを使うのが一番無難だということ。
検索すれば修正方法を簡単に調べることができるので、下手に他のサイトからテーマを拾わない方が良いと思います。
なので、落ち着いたら、Twenty Twelve あたりにテーマを変えるかもしれません。(でも、しばらく新しい記事の投稿以外にWordPressを触りたくない・・・)
 
この復元作業にほぼ2日ほどかかりました。
調べて、復元して、修正して・・・CSSもphpも何それ!?という私のような素人には骨の折れる作業です。
 
そして、すぐに行なったのがバックアップ(当たり前!)。
WordPressを使うようになってから頻繁に目にするDropbox。
2GBまでは無料らしいので、Drobboxをインストールしてバックアップを保存することにしました。
 
3つともバックアップを毎日とるようになって、ひと安心・・・と思ったら、今日エラーでバックアップできていないものがあって、手動でバックアップをしていたらフリーズ。
そのバックアップを中止してやり直そうと思い、Abortボタンを押したら・・・新たな悲劇が起こりました。
 
これは、また後日書きます。
そろそろ、経験から学べよ、私(T_T)