ワールド・リレーションズを受けました♪

 
 
5日間のワールド・リレーションズが終わりました~。
参加者は10名ちょっと。
Mark の所で受けた講座の中で、一番人数が少なかったかもしれません。
お陰で1日2~3回のペアワークは毎回違うメンバーと練習できたし、英語への苦手意識を克服する良い機会になりました。
 
日本人は私だけでかなり不安があったけれど、みんなとても優しくて温かくて。
「言葉はエネルギーだから、日本語で話したって全然構わないよ。ちゃんと潜在意識が受け取るから、安心して!」と言ってくれた人や、ブロックを外すための掘り下げをしてくれた人もいました。
 
ある人とペアワークをした時のこと。
国・民族に関するテーマで掘り下げをしていたのですが、チラチラと男の子の姿が視えるのです。
それを伝えると自分には子供がいないと言われました。
その後も掘り下げを続けていたけれど、やっぱり男の子のエネルギーが感じられて。
それを伝えたら、「この子のエネルギーを感じる人は殆どいないのよ。私のことをリーディングするのはかなり難しいはずなんだけど、あなたはずい分とクレアボヤントなのね・・・」と言って、この子にまつわる話をしてくれたことがありました。
 
それが理由なのかどうかは分からないけれど、数日後その方から「Masakoにクライアントを紹介したいのだけど」と・・・。
彼女が設定するセッション費用は払えないけれどヒーリングが必要な人たちがいて、その人たちをケアしてくれない!?とのこと。
 
英語でセッションすることへの不安を手放した途端、こんな風にシータヒーラーとしての環境が整い始めるなんて不思議。
ホームページを通じてシータヒーリング®のセッションのお申込みもあったので、偶然とは言い難い流れです。
 
これをキッカケに「自分はサイキックだ!」って少し自信を持てるようになったのだけど、その後のペアワークで自分のサイキックな力がかなり研ぎ澄まされてくるのを感じるようなことが続いてビックリ。
潜在意識がどれほど私たちの行動や現実に関わっているか、それを再認識する日々でした。
それにしても、シータヒーリング®って本当に楽しい!
 
そうそう、certificate を受け取った後に、 Mark が参加者全員にプレゼントをくれました。それが何と!最新のManifesting & Abundanceの DVDです。
シドニーを発つ前に買おうと思っていたので、思わぬ引き寄せ♪
 

 
それにしても、素敵なメンバーに出逢えて、とっても幸せな5日間でした。
来年アイダホに行こうと思っている人も結構いたので、「みんなで実現しようね!」と約束してお別れしてきました。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です