天候を変える

 
 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
 
9月になりましたね。
子供たちも始業式を迎え、中3の息子は修学旅行が目前に迫ってきました。
 
7月上旬にお誕生日だった息子の希望でディズニーランド&シーにお泊まりのプレゼントを主人が手配していたので、ダブル受験の子供たちの夏期講習が終わった8/29から1泊2日で行って来ました。
東京に台風が直撃するという予報は1週間前から出ていたこともあって、息子が何度も「シータやってね!!」と言ってきました。
そこで、1回だけシータヒーリング®のDNA3で習った【天候を変える】という手法を使いました。
 
お陰さまで2日間とも時折雨が降ったものの、開演から閉園までたっぷり遊ぶことができましたよ。
一番驚いたのは、家を出るときはザーザー降りの雨だったのに、浦安は晴れていたことです。
 
ちなみに、DNA3はインテュイティブ・アナトミーを修了した人が受講可能な講座です。
 
DNA3では「不可能なこと (Impossible)」についての働きかけが非常に多いのが特徴。
エネルギー体としてのもう一人の自分(分身)を作って他の場所に移動したり、金属を曲げたり、天候を変えたり・・・といった様々なことを行ないます。
 
このDNA3の初歩的な内容を体験できるのが、レインボーチルドレン講座。
レインボーチルドレンでは実際に意識で物を動かす、誘導瞑想を通じて過去世を見る、他の層の存在(妖精や天使など)を見る、というような事を遊びゴコロを持って体験する感じ。
 
レインボーチルドレンは「繊細な子ども達が現代を生きづらく感じることなく生活できるように」という願いを元に作られたのですが、大人でも受けられます。
実は基礎DNAを受けていない人でも受講できるので、誰でも受けられる講座です。
サイキック能力を開発したいなら確実にレインボーチルドレンはお勧めですよ。
 
たまたま「Viannaがシドニーでインストラクター講座を開催した時にレインボーチルドレンのインストラクター講座もあった」という単純な理由で申し込んだだけでしたが、想像していた以上にこの講座を楽しみました。
 
話がとりとめも無くなってしまいましたが、シータヒーリング®のテクニックを活用する機会が続いて、実際に望む通りになったので書いてみました。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です