アトランティスカード

 
数日前に届いた、ダイアナ・クーパーさんのアトランティスカード。

毎日1枚ずつカードを引いているのですが、その時の自分に必要なメッセージが書かれているので、とても不思議です。
このデッキが素敵だな~と思った理由の一つは、カードを飾っておけるから。どんな作りになっているんだろう!?と思っていましたが、外箱が付いた本のような仕組みで、外箱を外すと自立式のカード立てに早変わり!
 
絵の裏にメッセージが書かれているカードは初めて。
目を開けたままシャッフルすると、メッセージかカードの絵のどちらかを見ながらシャッフルすることになります。私は目をつぶってカードを選んでいますが、何となく気になるメッセージまたは絵を選んでも良いと思います。
 
解説書は特になくて、代わりに1枚のカードに簡単な使い方と3枚引き&ケルティック十字のリーディング方法が記載されています。
今日引いたのは Birth Crystals というカードですが、ジャンプカードが Recording Crystals という、クリスタル繋がり! これだけでも不思議なのだけれど、書いてあった内容が、これまたすごいんです。
Birth Crystals: 新しい友人関係を気付く
Recording Crystals: 新しいことに心を開く
 
先週、初めて息子のハイスクールの制服ショップへボランティアに行ったのですが、新入生親子が制服を買いに来ました。
それが何と、日本人のお母さんだったのです。先月シドニーへ越してきて、娘さんが我が家の息子と同じ中1に編入するそう。小学校に通う息子さんの先生は去年我が息子の担任だった人ということで、今度お茶でも~という話をしていました。
 
今日お茶をすることになったのですが、しばらくご無沙汰していた小学校で一緒だったママ達も一緒にお茶へ。その中には、3年前に転勤で日本へ帰国した方がまたシドニーへ戻って来ていて、お久し振りの再会となりました。
 
我が家の娘だけひと足先に日本へ帰国し、高校生活をかなり楽しんでいること、インターナショナルスクールに入れるつもりだった息子を公立中学に通わせ、同じ高校を受験させたいと思うほど親も気に入っていることなどを話したら、3年振りにシドニーへ戻って来たママがた改めて「またお茶させて~」と。
そんな感じで、ママ友は一切作らないで日本へ帰国するつもりでいた私に、ちょっと新しい風が吹いてきたんです。
アトランティスカードは、まるで預言書のよう。絵はパステルカラーで描かれていて、カード自体も優しいエネルギーなのに、このシンクロニシティーっぷりには驚かされます。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です