コレットのOracle Schoolに申し込みました

 
おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。
今朝はとても寒かったけれど、日差しが出て暑い1日になりそうですね。
 
今朝コレットのOracle Schoolに申し込みをしました。
昨日の記事に書いたように、Oracle Schoolに関心がある人や申込みをして講座開講を待っている人が質問をしたり、コレットが毎日配信しているfacebookライブを視聴することができる Oracle School Insiders というfacebookページがあります。
申請するには英語で質問に対する自分の考えや経験などを書く必要がありますが、いつかこの講座を受けたいと考えている人にはおすすめです。
但し、講座を含め、すべてのやり取りが英語になりますので、その点はご注意くださいね。
 
1週間ほど前からfacebookライブが配信されていて、数人にライブでカードリーディング(1枚引き)をしたり、Oracle Schoolに関する質問に答えているコレット。
ヨーロッパとの時差を考慮して、朝と夜に2回もfacebookライブをしていたようで、かなりの数になっています。
私も最近YouTubeでオラクルカードを使った週間リーディングを始めたので、継続して行なうことの大変さは分かっているつもりです。
講座の申込み最終日までの期間限定とは言え、頭が下がる思いです。
 
facebookライブでコレットがリーディングすると決めた人にリクエストみたいなものを送って、それを承認するとその人の画像が小さく表示されるのですが、こういうシステムを使えば私もサロンで提供している講座の受講生さんたちの質問に答えることができるな〜と思いました。
日本ではfacebookをしている人は少ないですが、ライブ配信ができるのは強みです。
たとえばInstagramでもライブ配信はできますが、これは配信後に消えてしまうので、その時間帯に見られなかった人は一生その内容を知ることができません。
YouTubeでもライブ配信できますが、Googleアカウントが必要です。
スカイプも10人までのビデオ会話が可能になってきてはいますが、今はおそらくスカイプよりfacebookのほうが使われているような気がします。
 
さて、話が横にそれましたが、コレットのOracle Schoolについて。
昨日の記事で、今年は4月に第一期、そして9月に第二期の募集があったと書きました。
昨晩のfacebookライブでコレットが今年初めてスタートしたばかりで、4月はsoft launchだったこと&かなりの反響があったため、今年だけ2回募集になったそうです。
よって、来年からは募集は年に1回になるとのこと。
本当は講座についてご紹介する予定でしたが、長くなりそうなので、何回かに分けて書いていきますね。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です