ATP® DVDコース part. 1

 
 
2日ほど前にATP®(エンジェル・セラピー®プラクティショナー)の教材が届きました。
早速、1日に4時間のペースで進めていて、このままだと明日には終わってしまう予定。
さて、このまますんなり終わるでしょうか?
 
今までは呼び捨てにするのに抵抗があったのですが、「私の事はドリーンと呼んでね。私はあなた達より上という意識もないし、持ち上げられる理由もないから。」と最初に言うんです。
飾らない姿勢がとても素敵だな~と思ったので、これからは親しみを込めてドリーンと呼ぼうと思います。
 
さて内容は・・・と言うと、実践、実践、のオンパレード。
オラクルカード・リーディングでは、初めて触れる人でも、「解説書は一切見ないでカードから直感で受け取るように」と言われて練習します(講座以外の時間なら、解説書を自由に見てもOK)。
エンジェルナンバー(0~9まで)は、とても覚えやすくて良かった。
この10個の数字さえ覚えてしまえば、あとは応用するだけ!
 
実際の講座でもペアワークがメインで、DVDコースが始まる前にもドリーンが「ペアと練習して下さい」と言っていました。
私は身近にペアがいないので、子供達を相手に練習。
だけど。
13歳や11歳に向かってLife Purposeのリーディングをした時は、自分でもちょっと間抜けな気がしちゃった(^_^;)
やっぱり、ペアになってくれる人は必要。
一番良いのは、このDVDコースを学んでいる人かな~。日本人で学んでいる方っているのかしら?
 
それにしても、ドリーンって結構、訛りが強い。
カルフォルニア出身って言っていたから、分かる気はするけど。
でも、シドニーに来て最初の半年くらい、オーストラリア英語が全く聞き取れなかった私にとっては、馴染みのあるアメリカ英語はとっても快適!
個人的には、アメリカ英語>イギリス英語>オーストラリア英語の順に分かり易いなぁ~と再確認。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です