英会話教室 − English Club ひまわり −

 

英会話
受験・資格試験対策

 

 

英語は世界共通語として、様々な国・民族とのコミュニケーションに用いられています。

English Club ひまわり は、英語をコミュニケーション・ツールとして活用できるようになるための英会話レッスンや英検・TOEICなどの資格試験対策をお手伝いする英語教室です。

英会話レッスンではフォニックスで正しい発音を身につけるところからスタートし、中学レベルの基礎的な英文法を学び、最後に英語での会話を通じて語彙力と言い回しを学びます。

受験や資格試験対策としての英語教室では中学や高校の授業のフォロー、高校受験や大学受験のフォロー、英検やTOEICなどの資格試験に向けたレッスンをおこないます。

基本的にすべてのレッスンは個別(マン・ツー・マン制)となりますが、お友達と一緒に始めたい方はグループレッスンも可能です。

 

第2外国語を学ぶためには母国語が定着していることが必須のため、当教室は中学生以上を対象としています。

 

ヒーリング手法の多くが英語圏で誕生しているものが多いことは、皆さんもご存知だと思います。

天使界を世の中に広めた一人であるドリーン・バーチューやシータヒーリング®のヴァイアナ・スタイバルを始め、ソニア・ショケット、コレット・バロン=リード、ジョン・ホランド、その他多くの人たちが英語を母国語としています。

 

彼らの出版物はすべて英語がオリジナルですので、日本では日本語に訳されて発売されます。

オラクルカードや書籍、テキストなどは日本語で対応していますが、日本語訳が間違っていることも多く、またニュアンスが伝わらないものも多く見受けられます。

 

ドリーンのエンジェル・セラピー®(2017年7月現在は提供が中断されています)はDVD、エンジェル・インテュイティブ™はストリーミングでの提供で、どちらも英語での自宅学習式です。

2017年12月以降はストリーミングのみになると告知されているエンジェル・インテュイティブ™は、エンジェル・セラピー®の縮小版のような位置付けで、やはり英語を理解することが参加条件になっています。

2017年4月からコレット・バロン=リードが始めたOracle Schoolも同様に、英語ができることが必須条件となっています。

 

オラクルカードやシータヒーリング®を扱う上で、英語をある程度理解できることのメリットは沢山ありますので、この機会に英会話を身につけてみませんか?

 

English Club ひまわりで学ぶ英会話は皆さんが考えている習得法とはずいぶんと異なるかもしれません。

まったく英語が話せなかったmasakoがアメリカの大学を卒業するまでに学んだノウハウを元に、着実に話せるようになるための英会話を教える教室です。

所在地

 

英会話
受験・資格試験対策