ごめんなさい

 

 

こんにちは。ヒーリングサロンひまわり masakoです。

午前中に書いた記事を削除しようか迷いましたが、そう感じていた自分がいたのも事実ですし、せっかく嬉しい近況報告つきのコメントもいただいたので、そのまま残すことにしました。

代わりに、今の心境について書こうと思います。

「えっ!?数時間しか経ってないじゃん」というツッコミは無しでお願いします(笑)

 

自分でもどこに進みたいのかがよく分からなくなって、本心とは言え(そこは否定しないのかい?というツッコミも無しで・・・)、皆さんに向けてあんな失礼なブログを書いてしまったことは認めます。

ブログをアップした直後、私が唯一セッションをお願いしている Keikoさん(以前はiriseさんというヒーラー名で活動なさっていました)に、facebookを通じて「今すぐにセッションは可能ですか?」とメッセージを送りました。

あんなにお忙しい方なのに、「できますよ〜」とのお返事。

偶然お仕事が入っていなくて、偶然PCを立ち上げていた時に私から連絡が入ったそうです。

私、やっぱり運だけは本当に良いんだな、と改めて思いました。

 

急にサロンを辞めようかという思いが湧き上がってきたこと、私がサロン活動を通じて何もできていないような気持ちになったこと、もっと本気で幸せになってもらいたいという気持ちに抗えないこと・・・等々、思いつくままに状況を伝えました。

最初に Keikoさんご自身がある時に感じたこととして、変わりたくない人はいないと思う。そして結果につながらないことは無駄ではないし、それは一人ひとりタイミングや流れがある。相手がどうなるかという結果を求める、あるいは本気で変わりたい人だけと関わりたいと考えるのは、セラピストのエゴではないかと言いました。

初っ端から、ごもっともなアドバイスです。

そして、自分が勝手に意見を押し付けていただけの自己中心的な行動で、私自身が自分の枠で周りの人たちを判断していたのだな・・・と気付かされました。

なので、まず、謝りたいと思います。

先ほどのブログで不快な思いをなさった方も多いと思いますが、本当にごめんなさい。

 

90分間のセッションなので、その後も浮かんだ思いを話し、Keikoさんも私のエネルギーから感じることを伝えてくださいました。

その中で、「天使たちは『間違っていない』と言っています。それはあなたが今までしてきたことも間違いではないし、お客様も間違っていない、という意味です。」と言われました。

ここでも、「ああ、そうだよね」と。

皆さんのことを否定するつもりも非難するつもりもなかったし、「どのような選択をしようともその人が一生懸命考えて出した結論なのだから、それはそれで認めることが大事」とずっと思っていたのに・・・。

幸せになる道がココにあるのに、なんでみんないつも何かに怒ったり悲しんだりを繰り返すの?・・・という思いから離れられなくなっていた私でした。

 

最後の最後に、

「masakoさんは結構ユニークな2人のお子さんを上手に育ててるでしょ。ある意味、放任とも言えるけれど、教育ママの正反対の子育てをしているのに、なぜかお子さんたちは希望している道に進めちゃう。普通だったらあまりにもダメダメな子供に口うるさく言ったり、勉強できないことを色々言いたくなるだろうに、それでも子供の良い部分を見て育てようとしてきたでしょ。それは、お子さんへの信頼が根底にあるから。そんな風に育ててきたことは、ずっとmasakoさんを見てきたから分かります。

だから、きっとお客様もmasakoさんのところでゴロゴロ寝転がって、愚痴を言ったり悩みを言っては居心地の良さに浸っているのかもしれないですよ。ブログでも実際にセッションで話していても、masakoさんはしっかりとした考えを持っている人だと分かる。お客様もきっとそういう耳の痛い話をされた時も聞いてはいるけれど、大丈夫だよ〜というmasakoさんが包み込むお部屋の中で、少しのんびりしていたいのかも。

お子さんを信頼して上手に育ててきたmasakoさんが、お客様に同じように接することができない人だとは思えません。」

と言われました。

 

私、お客様が秘めている力を信頼できていなかったのかもしれないな・・・と思いました。

というより、「いつか必要な時が来たら、ちゃんと羽ばたける強さを持った人になれる」って信じることを忘れかけていたのではないか・・・と。

 

それでも、私自身の信念は変わらない。

だから、習ったことはツールとして活用しながらも、もっともっと幸せな道に進んでもらえるようなサポートをしたい。

それを確立できるのは早くて2年後くらいになると思うので、まだまだ先の話ですが。

 

とりあえず、今からはセッションにも重点を置きたいと思います。

あなたらしく生きるための定期セッションは3ヶ月と長いですが、今まで生きてきた時間を考えたら、きっと3ヶ月なんてあっという間ですよね。

重たい衣服を何枚も着込んでいるのが今の状態だとすれば、セッションは1枚ずつ衣服を脱ぎ捨てて、心を軽くしていくための時間です。

3ヶ月も無理・・・と思うなら、手始めに4回のセットにするのもありです。

もちろん、思いついた時にシータヒーリング®セッションを受けていただくのも良いでしょう。

 

私は初心に返って、「ぬくぬくとした居心地の良い場所を提供しつつ、必要な時には辛口なこともしっかりと伝えつつ、見守る人」を目指しますね。

一人でややこしくしていた部分が解放されたので、これからオンラインコースの準備に戻ります。

まだまだひよっこのセラピストですが、これに懲りずにお付き合いいただけると嬉しいです。

 

今日はとても冷え込んで寒いので、皆さま、どうぞご自愛くださいね。

 

 

 

 

シータヒーリング®講座

あなたが望む人生を!
シータヒーリング®講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です