あなたらしく生きるための定期セッションのススメ

 

 

おはようございます。ヒーリングサロンひまわり masakoです。

 

サロン活動を通じてお会いする方々との何気ない会話の中で、最近とても強く感じることがあります。

それは、「ヒーリングの手法を学んでいるのに、考え方がまったく変わっていない」ということ。

ストレートに書いてしまえば、その理由は「自分が可愛い」という、自分を守ろうとする気持ちから来ているように思います。

 

たとえば瞬間ヒーリングという代名詞を持つシータヒーリング®でセルフワークをしていると、驚くほどたくさんの思い込みを持っていることに気付きます。

それらの思い込みを手放すことで、1つ1つ身体にまとった重たい衣(服)を脱いでいくことになります。

 

せっかく効果的なツールを手に入れているのに、自分の持つ枠を手放せない人はとても多いですね。

物事に対して感情で反応する、自分が正しいという思い、俯瞰して考えられない・・・などなど、人によってテーマは様々。

 

当サロンにお越しになる方々はセッションよりも講座を受講する方の割合が非常に高いのですが、多くの方が最初の目的はご自身を癒やす、またはスキルを学ぶ(磨く)だとおっしゃいます。

そして、受講生さんの多くが「いつかその手法を使ってヒーリングを提供する人になりたい」という目標をお持ちです。

 

もしヒーリングを提供する立場の人間になるのであれば、ご自身がかなりクリアリングされていることは必須。

クリアリングは日本語で言えば「浄化」ですが、本質は不要なマイナスの感情や行動パターンを手放していく行為で、すなわち自分の枠を外していく過程でもあります。

 

ですから、もしヒーリングを提供したいとお考えでしたら、ぜひ3ヶ月間のあなたらしく生きるための定期セッションでご自身としっかり向き合ってください。

本来はシータヒーリング®のセルフワークで解消できるのですが、シータヒーリング®を学んでもそれが出来ている方が非常に少ないのが現状です。

現代レイキを学んだ方であれば、しっかりと五戒に沿って生きることができれば、同じように自分の枠を手放すことができるはずです。

 

たとえヒーリングを提供することを考えていないとしても、今までずっと色々なことを我慢して妥協しながら過ごしてきた人は多いと思います。

世間の目や評判、親から押し付けられた考え、答えは一つしかないという錯覚・・・。

こういうものにご自身がとらわれるのではなく、自分らしくありながら、周囲に理解される人生があることを知ってください。

 

あなたらしく生きるための定期セッションの良い点は、個人セッションで状況の改善に働きかけるだけでなく、普段ブログやメルマガを通じてお伝えしている様々な観点をお伝えできるQ&Aがあることです。

このQ&Aの時間では、実際にご自身に起こった出来事とそれにどう反応したかを踏まえて、「こういう受けとめ方もありますよ」とお伝えできます。

そして、少しずつ自分の持っている固定概念を手放し、感情で反応しない人になるように促します。

 

あなたが幸せな道へと歩き出せますように。

 

 

 

 

シータヒーリング®講座

あなたが望む人生を!
シータヒーリング®講座

2 件のコメント

  • 質問です。 自分に向き合うワークというのは、その間、自分にクリアリングをするということですか?ワークと言うイメージか、分からないのですが?

    • 奈津子さん、こんにちは。

      ご質問の件ですが、3ヶ月コースに含まれる【自分と向き合うワーク(計12回)】について、という理解で合っていますか?

      この【自分と向き合うワーク(計12回)】では、毎週1つずつテーマをお伝えします。そのテーマについてご自身で考えていただき、必要であれば実践をします。実践方法については個別にアドバイスしますし、テーマも難しくないので、事前の準備などは不要です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です