現代レイキ

 

 

レイキは日本人の臼井甕男(うすい みかお)先生によって大正時代に体系立てられた臼井霊気療法に基づいています。

これが臼井レイキあるいは伝統レイキと呼ばれ、現在では西洋諸国を中心に広く普及しています。

伝統レイキが海外に伝わりREIKIと認識され、1980年代に日本に逆輸入される形で紹介されました。

海外では補完医療として保険が適用される国もあり(アメリカ、ヨーロッパの一部、オーストラリアなど)、アメリカでは軍の病院でもREIKIヒーラーが従事したり、つい最近ではオーストラリアで国家資格となりました。

また、イギリスでは看護士になるための授業にREIKIが含まれています。

 

残念ながら日本では認知度が低いレイキですが、心身の健康や人間性の向上に非常にお勧めのツールです。

当サロンではレイキを自然治癒力の向上、気付きや浄化を促す技法としてご紹介しています。

 

伝統レイキは臼井霊気療法学会によって現在も受け継がれていますが、一般への門戸は開かれていないため、私たちは自分に合った団体のレイキを選ぶことになります。

当サロンでは臼井先生の教えや伝統レイキの歴史、現在の臼井霊気療法学会の取り組みなどについて公正に伝えながら、西洋レイキの良さも取り入れた現代霊気法(通称:現代レイキ)のセミナーを開催しています。

 

現代レイキの創始者である土居裕先生は臼井霊気療法学会の第6代会長・小山君子先生から伝授を受けていらっしゃいます。

また、現代レイキを学んだすべての人は臼井先生からのエネルギー系統が明確です。

土居先生は現代レイキを独自の系統とは捉えておらず、あくまでも現代の人々に合ったレイキ活用法という位置付けであると常々おっしゃっています。

そのため他系統のレイキと比べることもなく、あるいは優劣をつけることもなく、淡々と臼井先生の教えを伝えるということだけに注力なさっている様子が伺えます。

 

土居先生はレイキに関する本を数冊著していらっしゃって、レイキについての情報や知識を得たいと考えている全ての人のためにこれらの本を通じて情報公開しています。

レイキやどこから学ぶかについて多くの人が持つであろう疑問については、土居先生のホームページで一部がQ&Aとして掲載されていますので、どうぞご覧ください。

 

現代レイキセミナー

レイキを初めて学ぶ方から指導者レベルまでご受講いただけます。

詳細はこちらをご覧ください。

 

レイキ交流会

レイキに興味がある方やレイキヒーラーが気軽に集まりレイキを実践する場として、レイキ交流会があります。

 

エネルギー系統

臼井甕男(臼井霊気療法創始者、臼井霊気療法学会 初代会長)

武富咸一(臼井霊気療法学会 第3代会長)

小山君子(臼井霊気療法学会 第6代会長)

土居裕(臼井霊気療法学会員、現代霊気法創始者、現代レイキヒーリング協会会長)
↓       ↓
↓  Akemi Ullrich(現代レイキマスター、現代レイキヒーリング協会認定)
↓       ↓
masako(現代レイキマスター、現代レイキヒーリング協会認定)